ユニフォームとして着用なら名入れ刺繍とプリントにも対応します。もちろん1着から … 刺繍職人におまかせ

 |  ▶ TOPPAGE |  ▶ TSUNAGI |  ▶ OVERALL  |  ▶ CASUALWORK  |  ▶ BASICWORK  |  ▶ SHOES  |  ▶ RAINWEAR  |

■ マーキング ■

●気の合う仲間が集まれば、「お揃いのユニフォームで揃えたい」なんて声も出てくるよね。
サンライドでは、そんな皆様の思いに応えるべく、ネーム入れ(刺繍、プリント)に対応致します。
会社名や個人名などの簡単なものから、
会社やサークル、クラブのマークやキャラクターを背中に入れることも可能です。
「むかし、お揃いのTシャツやジャージをつくって盛り上がったよね。それを着て部活したよね」って言う体育会系的ノリを、
サンライドでは社会人になった皆様に楽しんで欲しいと思っています。

ヒッコリーストライプに刺繍加工を施した場合です

タテジマへの刺繍カラー見本をチェックする。(←クリックしてください)

■ 刺繍職人による熟練の仕事 ■

弊社での刺繍は1着から対応するために、コンピューターミシンではなく、横振りミシンを使いこなす 『熟練の職人』 さんにお願いしております。

そう、コンピューターミシンでは比較的高めの型代が発生しますので、初回には予算超過の要因になりがちです。また、枚数が多くならないと割安感がでないのも事実。だから、作業服はいるだけいる時にオーダーしたいから、作業服(ユニフォーム)の余分な注文はしない方が良い。

そこで、サンライドスタイルでは作業服の刺繍(ネーム入れ)を1着から気軽に頼める熟練の職人さんにお願いしているのです。左胸はもちろん、背中への刺繍実績もあります。その手作業に近い作業には脱帽です。

sample … ↓ 職人さんにお願いする際の基本型はこちらです。 ↓ …

■刺繍カラー

●刺繍のカラーはお選らびいただけます。一般的には金茶が多く使われる傾向のようですが、左図のように基本色を御用意しております。

※シルバー…は、光沢感のある銀糸ではなく、薄いグレー色になります。


※画像のカラーはお使いの環境により多少違って見える場合がございます
sample … ↓ 職人さんにお願いする際の基本型はこちらです。 ↓ …

■刺繍文字(和文)

●楷書系とゴシック系の2種、ネーム入れで良く使う書体です。実際の大きさは、左胸ポケット上部に入れる際の一般的サイズです。
「株式会社」「有限会社」は(株)や(有)で省略されるケースが多く、文字数が少ない場合等には、省略しないこともございます。
右図では、カナと漢字サンプルとなります。

●職人さんの加工の場合、ゴシック体は加工が難しいため割高になります。その場合コンピューター刺繍でお見積りします。一度、お問い合わせください。

 ↓  (行)楷書系  ↓ … 和 文 …


↓  ゴシック系  ↓… 和 文 …

sample … ↓ 職人さんにお願いする際の基本型はこちらです。 ↓ …

■刺繍文字(英文字)

●筆記体系とゴシック系の2種、ネーム入れで良く使う書体です。

※ゴシック系は加工に手間がかかるため、若干割高となります。

●このほかコンピューター刺繍など別書体およびロゴマークにも対応いたします。どうぞお問い合わせください。

 ↓  ゴシック系  ↓ … 英数字 …


 ↓  筆記体系  ↓ … 英数字 …

■職人指定書体は上記が基本形となります。
上記以外に希望書体がありましたらお問い合わせください。
要お見積りとなりますが、極力皆様のご期待にご期待に応えられればと思っております。

■ 数量が多い場合には、コンピューター刺繍により対応可能となります。 ■ 
※量産の際には均一な仕上がりが可能となります。

■ 図形、マーク、ロゴマークなど

お客様ご指定の図形、ロゴマーク、書体等がございましたら、一度御相談下さい。
職人さんと打ち合わせしましてご連絡致します。

オリジナルをご希望の方は、原寸大の原稿を用意していただきまして、メールかFAXにてお送り下さい。
一部型代が発生する場合がございますが、お見積もりいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。

※イラストレーター形式、EPS形式等でお送りいただきますとベストです。
※後日、マーク等のオーダー方法等を取り上げます。